ストイック節約

ひとり暮らしサラリーマンが食費を削るためにストイックに節約するブログ

独身サラリーマンのひとり暮らし環境

このブログではひとり暮らしの様子とかについて書いていくことにしたので、現状ではどんな環境で生活してるのかを書きたいと思います。

ひとり暮らしを始めたきっかけ

小学校から大学、大学卒業後も数年は実家暮らしということで、一度は経験してみたいなーというのがきっかけです。 で、どうせひとり暮らしするなら実家から遠い場所がいいなと思ってました。

そして、「都会に出たい」という、田舎者にありがちな想いをもって関東に出てきて、もうすぐ1年が経とうとしています。

不安とかは無かったのか

これまでバイクで一人旅を何度もしていましたし、その時は野宿も経験していたので、「日本国内であればなんとかなる」という、非常に楽観的な考えでした。

もし野宿に興味がある方は、メインブログのほうでこんなのも書いているので、よかったらご覧ください。

道の駅で野宿するときに気を付けている事 - みちのえきまにあ

休憩所が24時間開放されている道の駅 - みちのえきまにあ

料理についても、いざとなればクックパッド見ながらなんとかなるだろうと思っていましたし、洗濯も特に苦ではないですし、生活に対する不安はそんなになかったですね。

とはいえ全く不安がなかったわけではありません。
一番不安だったのは部屋探しですね。

  • どの点を重視すればいいのか
  • 事故物件に当たらないか
  • 近所の人が怖かったらどうしよう …

などなど、です。

では、次はその部屋探しについて です。

部屋を選ぶ際に重視した点・条件など

  • 大型バイクの駐輪スペースがある(出来れば屋根付き)
    まず、絶対に譲れない条件として「大型バイクが置ける」ということ掲げていました。
    自分の生活からバイクが無くなるということは考えられなかったので、関東に出てくるとしても絶対にバイクは持ってこようと思っていました。
    こっちでは駐輪場代がかかったり、原付きならOKだったり、そもそも置くスペースがなかったりすることもあるようで、この条件の時点でかなり絞られました。

  • 家賃は5万以内
    毎月入ってくるお金を考えるとこれくらいの家賃でないと厳しいかな、と思うラインでした。

  • 最寄り駅までは徒歩10分程度
    これはそんなに重要視してませんでしたが、最寄り駅までバスとか自転車とかバイクとかを使うのは嫌で、徒歩圏内であればいいかな、程度でした。

正直、この3つ以外の条件は特に考えておらず、別に部屋が狭くても風呂・トイレが一緒でもいいやと思ってました。(当時は)

で、実際に住んでいるところのスペックは以下の通り。

  • 築20年オーバー
  • ワンルーム + ロフト
  • 風呂・トイレ一緒
  • 2階建てアパートの1階 (角部屋)
  • バイク置き場あり(屋根なし)
  • 最寄り駅まで徒歩8分
  • 日当たり悪い
  • 家賃4.8万 + 駐輪代0.2万 = 合計5万

基本的にはこのような物件です。細かいところでは、

  • 台所・洗面台の蛇口がお湯と水の2つついてるタイプ
  • 付属のIHが相当古くて錆びてる(普通に使える)
  • 付属の冷蔵庫は冷蔵と冷凍兼用(全然冷えない)
  • 湿気が溜まりやすい
  • 梅雨の時期には玄関にダンゴムシがよく出る

といったことが挙げられます。

不便さは全く感じていませんが、ちょっと後悔しています。

なので、今後もし引っ越すなら重視したい点を挙げてみます。

部屋を選ぶ際に重視しておけばよかった点

  • 風呂・トイレは別
  • 日当たりの良さ
  • 築年数があまり経っていない(5年以内くらい)
  • WiMAXの電波の入りやすさ

これくらいでしょうか。

まず風呂・トイレですが、やはりこれは別の方が良いです。
普段からシャワーしかしないのですが、シャワーカーテンを使っていたとしても外に水が飛びます。

続いて日当たりの良さ。
これは洗濯物の乾き具合にも影響しますが、やはり一番は梅雨時期の湿気対策です。
日光が入ってこないと湿気はたまる一方で、昨年の梅雨時期には除湿機をフル稼働させていました。
まあ、夏でも涼しいのはいいんですけど。

続いて築年数。
やっぱり新しいほうがいいですよね。
最近は地震も多いですし、古い建物はものすごく揺れるので怖いです。
あと、古いとどうしても色んな所に古さゆえの汚れやガタを感じます。冬場の隙間風とかは結構キツいです。

最後にWiMAX。
これは完全に確認ミスで、WiMAXの電波が入る場所がピンポイントすぎで困っています。
その場所に置けば速度は出るのですが….特定の場所にクレードルを設置しないといけないというのは面倒ですよね。

これから新生活が始まる時期ですが

この先3月、4月と新生活が始まる時期ですが、初めて一人暮らしをするという方の参考になれば幸いです。

もしバイクを置きたいと思っている方は、屋根付き&地球ロック用のポール(のようなもの)がある場所がベストだと思います。うちには両方ありませんが!

バイクなんて置かないという方、バイク置き場の条件を外せばもっと選択肢は増えると思いますので、落ち着いて色々見てから決めたほうが良いと思います。

これは部屋に限ったことではないですが
「買う理由が値段なら買うな。買わない理由が値段なら買え。」
という名言(?)があるように、安いものには必ず理由があってトータルで考えると大きい出費になりかねません。 納得いく物件に出会えるよう根気強く冷静に探しましょう。

次回はひとり暮らしを始めるにあたって・初めてから必要になったものについて書こうかと思います。