読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストイック節約

ひとり暮らしサラリーマンが食費を削るためにストイックに節約するブログ

ストイックに節約する生活をして結果は出たのかどうか

はい、どうも。
このブログのタイトルにもなっている ストイックに節約する ということについて、実際に2月に実践をしたわけですが、果たして効果があったのか無かったのか。
今回は2月のストイック節約の結果について考察したいと思います。

一人暮らしを始めるにあたって立てていた目標

まず、このブログの説明ページおよび最初の記事にも書いていますが、ストイックに節約するのは主に 食費 です。
なので、ここでの考察は食費のみについて行います。

stoic-saving.hatenablog.com

ただ、何の目標もなく節約ができるわけでありません。
ひとり暮らしを始める際に、毎月の食費はこれだけに抑えようという予算を設定していたわけですが、その金額が 25,000円 です。
おそらくひとり暮らしの平均くらいかなと思います。

ちなみに、私の中で 食費 そして計算している金額には、会社での飲み会代は含んでいません。
あくまでも、毎日の朝昼晩、おやつにかかるお金を食費として計算しています。

これまでの食費の推移

では、ひとり暮らしを始めた昨年の3月から今年の1月までの食費はどれくらいだったのか。一覧で見てみます。

出費額 予算比
3月 22,573円 -2,427円
4月 26,572円 +1,572円
5月 29,514円 +4,514円
6月 25,291円 +291円
7月 31,936円 +6,936円
8月 37,973円 +12,973円
9月 34,841円 +9,841円
10月 33,739円 +8,739円
11月 29,691円 +4,691円
12月 32,733円 +7,733円
1月 26,758円 +1,758円
合計 331,621円 +56,621円

もう一度確認ですが、当初立てていた毎月の食費に設定した予算は、 25,000円 です。
予算内に収まっているのは最初の3月のみ。とは言え3月も途中までは実家暮らしだったため、実質予算内に収まった月はありません。
そもそも予算設定に無理があったのか、ただ意思が弱かったのか。

おそらく原因は後者にあります。

これはマズイと、そう思って2月はストイックに節約しようと頑張ってみたわけです。

2月の食費

ストイック節約生活の結果、果たして食費はどれくらいだったのか。

結論から言うと、2月の食費は 20,824円 でした。

予算の25,000円を5,000円近く下回り、結果として過去最小の出費で抑えることができました。
普通の月よりも日数が少ないからという理由はあるかもしれませんが、31日で計算したとしても23,000円程度なので、十分効果はあったと言えるでしょう。

実際に心がけていたことは

  • 毎日の昼ごはんを弁当にする
  • 毎日の晩ご飯を外で食べない

主にこの2点ですね。

  • 毎日の昼ごはんを弁当にする
    これは前に少し書いたかもしれませんが、毎日コンビニで弁当を買うと500円〜600円かかるところが、冷凍食品詰め合わせで持参すれば100円〜200円程度でおさまるため、大幅な節約になります。
    弁当もそうですが、飲み物についても、ペットボトルを買わずにお茶を沸かして持っていくことで節約になっています。

  • 毎日の晩ご飯を外で食べない
    これも昼ごはんと同様ですが、毎日晩ご飯を外で食べると500円〜800円かかってしまいます。
    これを、パスタやレトルトカレーで切り抜けることで100円〜200円でおさめることが出来るため、これもかなりの節約になります。

ただし、どうしても無理だ(朝時間がない・家で晩ご飯作るの面倒)という場合には、何回か外で買うことはありました。
とは言っても週に1回あるかないかという頻度だったため、わりとストイックに節約できたのではないかと思います。

今後の展望

2月にこれだけ結果が出ると、3月も続けようという気になりますね。
実際、朝の弁当作りなんかは最初の2日くらいは少しめんどくさかったものの、それ以降は朝のルーティーンとして確立されたので、特に苦にはなりませんでした。

ただし、昼は冷凍食品詰め合わせ弁当、夜はパスタまたはレトルトカレーということで、どう考えても栄養が足りていません。
あきらかに体力が低下してるなと感じることもありましたし、体重もこの季節としては過去最軽量(53kg。ちなみに身長は170cmです)を記録していましたので、ストイック過ぎるのも注意が必要だと思いました。

3月は無理をしない程度に、しかしながら当初の予算である25,000円は上回らないようにストイック節約していきたいと思います。